インサイドセールス

インサイドセールス代行について

インサイドセールスとは?

内勤の営業がお客様に訪問せずに行う営業活動です。マーケティング活動で獲得したリード(見込み客)に対して、電話やメール、WEB会議でアプローチを致します。アポイントを獲得するだけでなく、お客様の状況ヒアリングや情報提供を通じてサービスを覚えていただき、外勤営業(フィールドセールス)にホットな商談を提供する役割を担っています。

インサイドセールスとテレアポの違い
ターゲットとなるリードの質が違います!

テレアポでは、新規リストに対しコールし、担当者を探してサービス内容を一から説明することとなります。テレアポだと、マーケティング施策で獲得したリードが少ない企業様でも気軽に導入いただけるメリットがあります。
インサイドセールスは、マーケティング活動で獲得したリードに連絡しています。担当者の名前、部署、現在の課題感、今までの営業状況などの情報があるため、見込度の高いリストへのアプローチが可能となります。
反面、一度でも不信感を与えてしまうと継続した営業活動が難しくなるので、会話の技術、サービス知識ともに高いレベルが要求されます。
弊社では、今までのテレマーケティング事業において培った会話力、サービス理解力で御社のインサイドセールスを強く推進します。

インサイドセールス事例

人事系ソフト販売会社様
HP問い合わせ、展示会名刺交換、セミナー参加者に対し、現在の検討度合いのヒアリング。
興味がない場合でも年単位でのフォローアップを前提にしたスクリプトを作成し、すべて電話でナーチャリング。
旅行エージェント様
資料請求された方やすでに旅行をされたに向けて、現在興味がある旅行先のヒアリング。
必要に応じて説明会、申し込みのご案内を電話でご案内。
OA機器通信販売業社様
すでに無料版のアカウントに登録されている顧客に対し、ビジネスアカウントへの移行を促進。

Soraプロジェクトの強み

難しいサービスほど得意です

2007年創業当社からテレマーケティング事業をしている経験から、様々なサービスを多様な業種へアプローチしてまいりました。その中にはERPや保険、コンサルティングなど、電話でアプローチするのが非常に難しい案件もございましたが、お客様のご期待に応えてきた実績がございます。
しかもインサイドセールス代行では、よりコールスタッフの力が要求されます。会話力、知識、クレーム回避力など、対面での会話とは違った能力が必要です。Soraプロジェクトは、電話でのコミュニケーションのプロとして、お客様に最適な施策をプランニングいたします。

難しい案件や内容が固まっていないものでも、お気軽にご連絡ください。

Go Top
Go Top
資料請求・お問い合わせ