電話営業・コールセンターの研修サービス

株式会社soraプロジェクト

0120-77-8939

メールでのお問い合わせフォーム
   

電話営業公開講座

【助成金活用】短期で電話営業を学べるセミナー

電話営業研修の重要な部分を3日間にまとめた公開講座です。
短期期間で電話営業の基本的なスキルから運用方法までを学びたい方は是非ご参加ください。

講座概要

【講座内容】
  • ①電話営業マナーの基本
  • ②電話営業の組み立て方(スクリプト、切り替えし等)
  • ③見込み客を追加フォローする仕組み
  • ④コール情報の城率的な入力方法と効果的な活用
  • ⑤コールすきるの習得(会話スキルの訓練)

対象:営業担当者テレアポ担当者

  • 【スケジュール】1日目:6.5時間  2日目:7時間  3日目:6.5時間 (合計20時間)
  • 【受講料】97,200円/名(税込)
  • 【助成額】97,200円+16,000円 ※16,000円は賃金助成(800円×20H)

お申込み方法

受講30日前までに助成金の届け出が必要です。
助成金申請の方法についてはご相談下さい。

助成金申込み期間の画像

開催スケジュール

研修カリキュラム-例

研修期間と教科項目

研修期間 種別 教科項目 内容
1日目 講義 コールの基本1 研修計画の説明
8つの心構え
会社を知る、セールスとは
発信業務とは、仕事をするということ
講義 コールの基本2 コールスタッフに必要な3つの要素
電話業務に必要なスキル
コールスタッフから学ぶ
実践スキル、心掛けていること
実習 コールの業務設計1 商材の理解 - トークスクリプトの作成方法
リサーチ項目
2日目 講義 コールの基本3 セールスとは、発信業務とは
話す・聞く、ポジティブ思考、質問
実習 パネルディスカッション 現役コールスタッフから学ぶ
実践スキル、心掛けていること
実習 コールの業務設計2 コール結果
切り返し話法
Q&A
実習 コール実践1 実際のコールを聞きながら、アドバイスを行う
3日目 実習 コールの実践2 前日の振り返り
改善点
実習 コール業務設計3 コール情報共有システムの必要性と活用方法
実習 コールの実践3 実際のコールを聞きながら、アドバイスを行う
実習 まとめ 振り返り、気づき
目標計画
コールセンター研修のお問い合わせ